婚約指輪とお揃いにしたい

女性の場合結婚したら結婚指輪を付けるのと同じように、婚約指輪も常に身につけていたいと考える人も多いはずです。

婚約指輪を扱っているお店の多くは、結婚指輪も扱っています。

中には結婚指輪と婚約指輪をセットで販売している物もありますが、デザインを統一しているので、結婚指輪と婚約指輪をお揃いにしておけば、常に身につけていられます。

もちろん結婚指輪と婚約指輪のデザインが全く違うものでも、定番デザインの中から選ぶ事で、全く違うブランドの物でも不思議と統一感が出る場合もあります。

ここは好みなど個人差もあると思いますので、婚約指輪を選ぶ時に、結婚指輪とお揃いで用意しておくのもいいかもしれません。

結婚指輪と婚約指輪をお揃いにしたいというのは、女性側の希望なのでここはよく相談しておくのもポイントです。

最近は結婚指輪専門店でも、婚約指輪と結婚指輪をお揃いにして販売している物も増えていますし、オーダーメイドで全て揃える事もできます。

指輪は製造法の違いで、見た目やつけ心地、強度なども変わってきますので、鋳造法や鍛造法の違いも知っておくと指輪選びの時に役立ちます。

婚約指輪はダイヤモンドを選ぶ事が多いのですが、結婚指輪はシンプルなデザインが好まれます。

女性の場合はダイヤモンドも身につけていたい傾向があるので、結婚指輪と婚約指輪の両方を揃えておくのも意外と人気があります。

素材やタイプなど、ふたりでよく相談して決めていきましょう。